Live 1月9日(水)よしだよしこ

7:30PM〜

よしだよしこ
よしだよしこ

東京・大田区生まれ。ピピ&コットでELECからデビュー。

うたの市などで全国を歌いまわる。

76年単身渡米、帰国後音楽活動を一切中止。

99年に活動を再開、以後ギターとダルシマーを抱えて、
全国年間100回以上のライブをこなす。

要予約 Charge2500円(1Drink付き)

Live 1月12日(土)Mike Maninger&菊地朋洋 with WoodstockOne

7:00PM~

Mike Maninger & 菊地朋洋 with WoodstockOne







サンフランシスコ生まれの、謎のアメリカ人。
アメリカと日本とフランスを渡り歩く、永遠のコスモポリタン、ヒッピーおじさん。
数年前に当店でライブを行い、また放浪の旅に出て、いま東京に戻ってきた。
菊地はパーカッションとPC。

要予約 Charge2000円(1Drink付き)

Live 1月16日(水)やぎたこ

7:30PM〜
やぎたこ

フォークシンガーのやなぎと辻井貴子で結成したデュオ。
アメリカの初期トラディッショナルから60年代フォークまでを時系列で歌う。
今回は70年代から歌い続けているフォークレジェンドと共演した、新しいCD「WeShallOvercome」を昨年発表。   

要予約 Charge2500円(1Drink付き)

Live 1月19日(土)有馬忍

7:30PM〜

有馬忍



横浜出身、在住。ディランを敬愛するシンガーソングライター。
2009年にアルバム「Love Bay Ballad」、2013年に「Purple Moon」を発表。
横浜を中心にライブ活動を続けている。
今回はありましのぶ(V&G)と竹岡隆(B)の予定。

要予約 Charge2500円(1Drink付き)

Live 1月23日(水)中塚正人&よしだよしこ

7:30PM~

中塚正人&よしだよしこ


なかつか・まさと=旭川出身。
若くしてフォークシンガーを目指し、70年代のフォークを象徴する歌といえば、「プカプカ」と「風景」だろう。
彼は風景の作者。30数年ぶりに歌い始めた。当店を選んでくれて幸栄。
よしだよしこが共演してくれる。

要予約 Charge3000円(1Drink付き)

Live 1月26日(土)永井よう

7:30PM〜

永井よう

要予約 Charge2500円(1Drink付き)

Live 1月30日(水)Mooney &ロケットマツ

7:30PM〜
Mooney & ロケットマツ



MooneyはUncle Mooney’s Jug Band、TheConxなどのバンドを経て、現在はソロやMad-Wordsで活動。
ソロでは、Rock & RollやOld Jazz Songのハッピーな歌で、私たちを楽しませてくれる。

一方、ロケットマツはConxでキーボードを担当以来のMooneyとの付き合い。
パスカルズのリーダー。センスのいい鍵盤は必聴。

要予約 Charge3000円(1Drink付き)

Live 12月1日(土)吉沢真実&平岡孝朗

7:30PM〜

吉沢真実&平岡孝朗


吉沢はダンス、ミュージカル、芝居、舞台製作などを模索した後、ジャズボーカルに出会う。「スィングしなければ意味はない」と気づく。

今ではスウィングに魅了される日々。

ギターの伴奏の平岡は、神戸の学生時代からジャズギターにはまる。ガットギターを駆使しての歌伴には定評がある。

要予約 Charge2000円(1Drink付き)

12月5日(水)Open Mic

7:00PM〜

午後7時ぐらいからスタート。

当店の特徴はギターを持ってこなくてもよいこと。

MartinD-45、同D-28を自由に弾いてください。

歌う人は1000円+ドリンク、聴いてくれる人、NoCharge。

Live 12月8日(土)チチンプイプイ(酒井杏&佐藤克彦)

7:30PM〜

さかい・きょう(ボーカル)。1992年生まれ、新潟県出身。
6歳のときに父の影響で音楽を。10歳で作詞、15歳で作曲をするようになる。1
8歳高校卒業後神奈川県に移住。2010年アルバム「18」をリリース。
現在はシンガーソングライターとして活動中。

さとう・かつひこ(ギター&コーラス)1962年生まれ、東京都出身。
86年にファンハウスからメジャー・デビュー。
歌手の能力をうまく引き出すバッキングで定評がある。

要予約 Charge2500円(1Drink付き)