お茶の水WoodstockCafeは、6月中はバータイムは、水曜を除き、午後6時から10時まで。音楽を自習したい方は12時まで。

また、7月からライブを再開しました。チャージは3000円(1ドリンク付き)、限定10人、90分。予約ください。

バーライブは、アーティストとお客さんとお店が三位一体でつくるもの。しかし、コロナ後(まだ潜んでいるけど)、どのようなスタイルになるか、模索していくことになると思います。私一人で考えていると、何か不安になります。みなさんの英知と行動力で、ご協力ください。よろしくお願いします。

Live 9月2日(水)中川五郎

7:30PM〜

中川五郎



1949年 寝屋川市出身。
60年代からフォークの黎明期から、中心的に関わる。

高校生のときつくった受験生ブルースは、彼がオリジネイター。
またピートシーガーの「腰まで泥まみれ」の訳など、日本のフォークが形成される大きな力となった。

勝利が我らに来るまで、歌い続ける。

要予約 Charge3000円(1Drink付き)

Live 9月5日(土)NakedNegAcoustika & かおるね

7:30PM〜 

NakedNegAcoustika & かおるね






アコースティック楽器、かつ二人で奏でるプログレッシブ(!)デュオ。

KOW(Vocal,Guitar)とSakano(Bass)。当店プログレッシブのライブ初めて!



かおるねは、横浜を中心に活動するドラマー、ウクレレ弾き語りSSW。


要予約Charge2000円(1Drink付き)

Live 9月9日(水)CheapHoliday

 7:30PM〜

CheapHoliday


チープホリデイ=OldJazzを歌うアリー(Vo,Gt)と田村旭(Vo,Banjo)で2017年結成。後に梅花祐介(Bass)が加わり、現在はトリオ。戦前のジャズや古き良き音楽を目指す。

要予約Charge2500円(1Drink付き)

Live 9月12日(土)佐藤GWAN

7:30PM~

佐藤GWAN博





1970年代から歌い続けるシンガーソングライター。

心温まるファンタジックな歌が多い。
愛だ恋だという歌がまったくないところが、“現代の童謡”たりえてるし、他のアーティストと一線を画している。

子供から大人まで楽しめる歌だ。
家族連れでもOK。

要予約 Charge3000円(1Drink付き)

Live 9月16日(水)山口敦子

7:30PM〜
山口敦子


やまぐち・あつこ
アイリッシュやブリティッシュのトラッド、服部良一の古い歌謡曲、新進のシンガーソングライターのレパートリーなどを、独特のボーカルで淡々と歌う。


要予約 Charge2500円(1Drink付き)

Live 9月23日(水)チチンプイプイ(酒井杏&佐藤克彦)

7:30PM〜
チチンプイプイ(酒井杏&佐藤克彦)


さかい・きょう(ボーカル)。1992年生まれ、新潟県出身。
6歳のときに父の影響で音楽を。10歳で作詞、15歳で作曲をするようになる。
18歳高校卒業後神奈川県に移住。2010年アルバム「18」をリリース。
現在はシンガーソングライターとして活動中。

さとう・かつひこ(ギター&コーラス)1962年生まれ、東京都出身。
86年にファンハウスからメジャー・デビュー。
歌手の能力をうまく引き出すバッキングで定評がある。

要予約 Charge3000円(1Drink付き)