Live 11月7日(水) Mooney&Kotez

7:00PM〜

Mooney&Kotez



MooneyはUncle Mooney’s Jug Band、TheConxなどのバンドを経て、現在はソロやMad-Wordsで活動。
ソロでは、Rock & RollやOld Jazz Songのハッピーな歌で、私たちを楽しませてくれる。

Kotezは今現在ブルースハープの第一人者。ライブの数も半端ない。でもやってくれる。

要予約 Charge3000円(1Drink付き)

Live 11月10日(土)Trail Mix

7:30PM〜

Trail Mix

ゆるいゆるいスラックキーギターを弾き、歌う、ハワイアンを研究し愛するデュオ。

Makalani(女性、川崎さん、ボーカル、ギター)
Califso(男性、市村さん、ギター、ボーカル) の二人。

MCもすてき、というか独特の掛け合い。

要予約 Charge2500円(1Drink付き)

Live 11月14日(水)Sunface

7:30PM〜 Sunface



Sunface=ハワイアンバンドLost&Foundのギタリスト赤沼正幸と、同バンドの歌姫一條由紀子のメインがアイリッシュのユニット。楽器はAギター、バンジョー、ピアニカのほか、フィドル、バウロンが入るそう。


要予約 Charge2000円(1Drink付き)

Live 11月21日(水)Joyfull Noise

7:30PM~

Joyfull Noise



Joyful Pair=ジョイフルペア。若い山口夫妻が、2016年から突如歌い始めた。
アコースティックギターと夫婦のツインボーカル。
カバーとオリジナルを歌うが、かなりポップな作風。

しかしながら、惹きつけられる魅力がある。今回初めてのワンマン。

要予約 Charge2000円(1Drink付き)

Live 11月28日(水)風鈴 & WoodstockOne

7:30PM〜

風鈴 & WoodstockOne


ユニークかつ瑞々しいデュオ。
Takabooの技巧的で風変わりなギターと、凛とした個性の楼茶のボーカルが重なったとき、それぞれのソロでは決して出ない、まさしく化学反応としか言いようのない歌が飛び出してくる。
複数の謎のカポタス使用。

OAにWoodstock One。

要予約 Charge2500円(1Drink付き)

10月3日(水)Open Mic

7:00PM〜

午後7時ぐらいからスタート。

当店の特徴はギターを持ってこなくてもよいこと。

MartinD-45、同D-28を自由に弾いてください。

歌う人は1000円+ドリンク、聴いてくれる人、NoCharge。

10月9日(火)Jackson Browne Birthday Party

7:00PM~

Jackson Browne Birthday Party


当店のFavoriteArtist、JacksonBrowneの70歳を祝う世界で一番早い、極東のパーティ。カバーを歌ってもよし、思い出を語ってもよし、秘蔵音源大歓迎。
集まった方、全員参加です。

 

Live 10月10日(水)古川豪&やぎたこ

7:30PM~

古川豪&やぎたこ



古川豪は1950年生まれ。
60年代からフォークを歌い続けている、京都在住のバンジョー奏者、シンガー。重鎮。
メジャーアルバムに「羅針盤で星占いはできない」、「原子力時代の昔語り」など。
当店初登場。

やぎたこはフォークシンガーのやなぎと辻井貴子で結成したデュオ。
アメリカの初期トラディッショナルから60年代フォークまでを時系列で歌う。今回は新しいCD「WeShallOvercome」にも参加して歌っている、京都のフォークの重鎮、古川豪とジョイント。日本のフォークの黎明期60年代から歌っている。

要予約Charge3000円(1Drink付き)

Live 10月13日(土)Mike Maninger&菊地朋洋 with WoodstockOne

7:30PM~

Mike Maninger & 菊地朋洋 with WoodstockOne







サンフランシスコ生まれの、謎のアメリカ人。
アメリカと日本とフランスを渡り歩く、永遠のコスモポリタン、ヒッピーおじさん。

数年前に当店でライブを行い、また放浪の旅に出て、いま東京に戻ってきた。
前回も登場した菊地朋洋がパーカッション。

OAにWoodstockOne。

要予約 Charge2000円(1Drink付き)

Live 10月17日(水)DICE & 石嶺麻紀

7:30PM〜

DICE & 石嶺麻紀



ダイスは、アイリッシュ・ミュージックを愛するがあこと、もとはハードロックのベースを弾いていた山ちゃんが意気投合して結成された。その演奏技術と歌唱は本物。温かい人柄が歌に表れている、オリジナルの歌もとてもいい。

いしみね・まき=20代に英国、アイルランドのトラディッショナルと出会い、独学でバラッドを学ぶ。2015年アカペラとハルモ二ウムでライブデビュー。今回はハルモニウムで。

要予約Charge2500円(1Drink付き)